その商材で大丈夫?

こんにちはイエバドです。最近は朝晩が寒くなり年末という時期になってきましたね。確定申告の時期になりますが、皆さんは大丈夫でしょうか?領収書の仕分けや帳簿付を怠っていると、確定申告の時に大変な思いをしてしまいますので早めに終わらせちゃいましょうね!

そんな話はさておき、今回のテーマは『これからキッチンカーをやる際の商材』に関してです。この記事では、これからキッチンカーを始める方の参考になれば幸いです。では目次から。

[目次]
■商材決めが一番大事
■注意点
■組み合わせも大事
■まとめ

■商材決めが一番大事

 キッチンカーを始めるにあたって、車の予算もそうですが、何より大事なのは何を売るかです。

 例えば唐揚げを売りたいなら、単品でも購入できるようにするのかそれとも弁当という形でしか販売しないのか。他のサイドメニュー的な感じでポテトや揚げたこ焼きなんかも販売したいのか。保健所に申請しにいくまでに何を販売するのかを決めておく必要があります。

 また競合は他店舗になるのか、同業者になるのかも予め見込んでおく必要があります。同業者の方が近くにいた場合は、出店場所も気にする必要があります。バッティングする事はないと思いますが、何年も続けているような方でしたら、殆どのイベントは牛耳っていると思った方がいいです。また固定客も沢山いる場合もありますので、どうやって強みを生かせるかが重要になってきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。